ソプラノ山口佳子Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 緊急告知:大ベテランと共演。

<<   作成日時 : 2010/05/31 22:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

暑いかと思えば寒いし

寒いかと思えば暑いし。


あれー春ってもう過ぎたっけ

って思ってたらなんかもう梅雨とか。


とか。



今年のお天気はおかしいですね。




これじゃ体調管理もままならない。


などと。



言っている場合ではないです。

6月の本番が近づいて参りました。




♪ONE COIN 特別コンサート♪


2010年6月19日(土)14:00開演
東京国際交流館プラザ平成
入場料:500円

主催:読売新聞社、日伊音楽協会、
    独立行政法人日本学生支援機構

出演:五十嵐喜芳(テノール)
    渡邉愛美(ソプラノ)
    山口佳子(ソプラノ)
    浅野菜生子(ピアノ)

    五十嵐麻利江(解説)

予定曲目:浜辺の歌、この道、待ちぼうけ、落葉松、
       トスティ「ラ・セレナータ」「理想の佳人」
       オペラ「ファウスト」より“宝石の歌”
       オペラ「ジャンニ・スキッキ」より“私のお父さん”
       オペラ「蝶々夫人」より“ある晴れた日に” 他




五十嵐喜芳先生といえば
いわずと知れた名テノール。

日本のオペラ史に
輝かしく名前を刻む大ベテランです。



先生との出会いは2003年のとあるコンクール。
本選まで残った際に審査員だった先生に
ご講評を頂いたのがきっかけです。

それ以来
奨学金のオーディションでお会いしたり
オペラの現場に公演監督としてお出でになったときにお話したり。

時には娘さんの麻利江先生も一緒に
お酒を酌み交わす時間も頂いたり。

いつもいつも
本当に優しく厳しく
いろんな言葉をかけて下さって

その言葉に
どれだけ今まで助けられたかと思います。


今回は嬉しくも
一緒の舞台に立つ機会を頂きました。


本当に嬉しい


先生はトスティや日本歌曲の名曲を
私達若手はそれぞれがオペラアリアと
先生との二重唱を。

二重唱!

が、頑張ります


伴奏の浅野さんは
最近は来日アーティストのリサイタル伴奏で引っ張りだこの実力派。

ずっと前からお世話になっていますが
ちゃんとコンサートでご一緒するのは初めてかと思います。
こちらも本当に嬉しい。

それに解説をしてくださる
麻利江先生と先生との
親子ならではやり取りも楽しい事請け合いで
本当に楽しみです。


あ、それとこのコンサート。

あまり公に宣伝が出ていないのは
基本的には国際交流館に滞在している
各国からの外国人留学生が対象のコンサートだからだと思います。

ただ留学生の皆さんと
日本の皆さんとの交流も目的の一つ。
一般の方も是非いらして下さいとのお話でしたのでお知らせします。


宜しければ是非♪


場所はお台場、船の科学館の近くです。

おいで頂ける方はこちらから御連絡下さい
当日券を用意させていただきます。



あの
とにかくですね。

私の演奏なんておいて置いて、

お勧めは
先生の歌われる歌曲です。

特に「落葉松」とか
本当に素敵なんです。

それが間近で聞けるだけで嬉しい。


あ、いえ。

そう、私も歌うんですけどね。

もしかしたら
舞台袖でウットリ聞いちゃって

自分の出番、出て行くのを忘れちゃうかもです(笑)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。ブログを始められたのですね。僕も丁度一年前から始めました。同じウェブリブログなので何となく親近感があります。更新楽しみにしていますね。
tetsu
2010/06/02 21:56
tetsuさん。

わーご無沙汰してます。tetsuさんもやられてたんですねブログ。私はまだ始めたばかりで勝手が分かりません(汗)何かアドヴァイスがあったら是非下さい〜。そちらのブログも見に行きますね!
佳子
2010/06/02 22:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
緊急告知:大ベテランと共演。 ソプラノ山口佳子Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる