ソプラノ山口佳子Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 初日あけました。〜途中経過:「愛の妙薬」〜

<<   作成日時 : 2010/08/25 01:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

はいっ。


またしても一カ月のブログ放置



「・・それはブログって言うの?」



と昨日の夕飯を共にした友人から突っ込まれましたが。

い、言いますよ。多分ね。。




ね。。。。





ささ、気を取り直して。


そんな訳で初日の公演が終了しました。

風の丘ホール「愛の妙薬」。



85席の小空間です。

お客様もひしめき合って座っていらっしゃいます。

最前列から歌い手までの距離は1メートルあるかないかです。



ちょっとでも迷いがあって目が泳げば

すぐさま見抜かれる


演者にとっては

厳しくも幸せな


そんな空間です。




ネタばれになるので

多くは語れませんが。



初日の緊張感。

お互いのそれがヒシヒシと伝わる公演でした。



あの、ホント。

私からしてみれば共演の皆さん。


1000人級のホールで

主役をガッツリ張る位の方々です。


それがその1000人のホールでやるのと同じ

或いはそれ以上のテンションとエネルギーでもって


これでもかとお互いに真っ向勝負。


こんな可笑しい空間は

中々ありません。


ピアニストしかり

演出家しかり

皆さんホントに一流です。




はぁ。


何と言うか私。

とても幸せです。



そして公演が終わった後の

主催者自らが腕をふるう美味しい料理の数々。



ほんと幸せ








反省点なんて勿論他にも死ぬほどあるんですが

一つだけ懺悔しておきます。


アンサンブルの中で一か所だけ

演技にはいり過ぎて

歌詞が「アウアウ」言ってしまいました。



悔しい・・。

と言うか台本作家にごめんなさい・・。


次回に必ずリベンジします





あと二公演あります。

26日、28日、どちらも時間は15時から。


残席まだ若干あるそうです。



私はさて置き。


まるで役者かと思うピアニストを堪能し

何をしても面白いベルコーレに腹を抱え

演歌歌手ばりのドゥルカマーラに呼吸を忘れ

初々しくってしかも色っぽいジャンネッタと村娘にドキドキして

そして心にグーッとくるネモリーノの名アリア「人知れぬ涙」を体感しに


是非是非お越し下さい!



至近距離からの

通常とはちょっと違うオペラ体験。



一回ぐらい味わってみないと損かも。

味わってみたら・・・癖になるかも(?)





ご興味のある方はこちらからご連絡下さい



画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
初日あけました。〜途中経過:「愛の妙薬」〜 ソプラノ山口佳子Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる