ソプラノ山口佳子Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS halleluja!! 〜演奏後記・東京女子大メサイヤ演奏会〜

<<   作成日時 : 2010/12/24 20:48   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

寒いですね・・・。

日本海側は大雪だとか。


気がつけば年の瀬です。

私の横でプリンターが
年賀状の印刷にてんてこ舞いです。


前回更新してから既に3週間。

てんてこ舞いだったのは
むしろ私の方でした。


その間にあった本番
ちびちび後記を書こうとしてたんですが・・・。

うーん。
今年中に書ききれるんだろうか・・・・。


というか

「てんてこ舞い」
ってどんな語源ですかね・・・。

「きりきり舞い」とは
何が違うんでしょう・・・。


あ、というか

「・・・」ばっかりですね。







はーーーっ。


こんなにローテンションではいけません!

まだ今年は終わってない!


取りあえず一つでも書きますよっ。



ではっ

気を取り直して。



「東京女子大学クリスマスコンサート」

12月4日歌ってきました。


本当に沢山のお客様!
この「メサイヤ演奏会」の長い歴史を
ひしひしと感じました。

なにしろ初めての宗教曲ソリスト体験
非常に緊張しました。

オペラの舞台では
衣装やメイク
舞台装置や演技がつくわけで

なんと言いますか
気の弱い私にとっては

そういったものが
自分の外側を覆って守ってくれるような
自分の後押しをしてくれるような
そんな気がするのですが

音楽と言葉と自分の声だけで
ドラマを表現しないといけない
こういった演奏会は
本来の自分と真っ向から対峙する様な気分です。

それだけに

ある意味で純粋に音楽と向き合える
幸せな空間ともいえるとは思いますが。


指揮者の中内先生はじめ
合唱の皆さんも
オーケストラの皆さんも
他のソリストの皆さんも
本当に素晴らしくて

会場にとてもいい空気が流れていました。

それに本当に助けられて
何とか最後まで歌いきれたような気がします。


歌詞の読み込みや
音程のピッチの取り方など
至らないところだらけでしたが。。。

でも本当に

幸せな時間でした。



お声をかけてくださった中内先生、坂口さん。
私のつたない指導に一生懸命ついて来てくれた
くわいやのソプラノパートの皆さん。

演奏会に関わってくださった
すべての皆さんに

心よりの感謝を

本当にありがとうございました!



やっぱりメサイヤはいい曲!

また歌いたい〜〜


画像

バスの久保さんとテノールの小原君(芸大同期)。


画像

アルトの坂口さん。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
halleluja!! 〜演奏後記・東京女子大メサイヤ演奏会〜 ソプラノ山口佳子Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる