ソプラノ山口佳子Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 5月演奏会告知その2〜狂気の表現「智恵子抄」〜

<<   作成日時 : 2011/05/15 21:54   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今日も何だか暖かい一日でしたね。

こちらのお知らせも
予約で会場がだいぶいっぱいになってるらしいのですが・・。

とりあえず告知しておきますね。



画像

画像



オペラ「智恵子抄」

2011年5月28日(土)13:30〜16:00
群馬県立土屋文明記念文学館

出演:Br.江原実(光太郎) Sop.山口佳子(智恵子)
   Pf.牧野裕史
作曲・演出・指揮:仙道作三

お問合せ:土屋文明記念文学館




一葉さんでお世話になっています
仙道先生の代表作とも言えるオペラです。

文学館のロビーにある
ピアノを使ってのハイライト上演なのですが

これまたどんな空間になるのか面白そうです。

「智恵子抄」の発刊70年を記念しての企画展
それに合わせての上演です。



70年って凄いですね

それだけ経っても未だに読み継がれていて

例えば私世代の人間が今読んでも
やっぱり涙を流してしまう。

なんて言ったらいいのか難しいけど

いつの世も

人が人を純粋に想う事

その美しさに勝るものはないのかもと。

そう思ってしまいます。


ところで

智恵子は精神を病んで
狂気に侵されて行きますが

オペラの中にもやっぱり
智恵子が狂っていくシーンが描かれています。

何ページにもわたる独白のシーン。


これがまた


難しい・・・・。



ドニゼッティが書いた
「ランメルモールのルチア」にも
狂乱の場が出てきますが

不安定な和音
減5度の跳躍の繰り返し
半音進行のカデンツァ

いやいやなかなか
こちらの智恵子の狂乱の場も激しいです。


そしてさらなる課題は

「狂気」の表現


演技力が問われます・・・

只今いろいろと試行錯誤

もがいております



でもだからこそ

やりがいがあるかも!


頑張ります



オペラだけでなくいろんなイベントもあるようです
とても興味深い企画展だと思いますので
ご興味おありの方は記念館にお問い合わせくださいね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
5月演奏会告知その2〜狂気の表現「智恵子抄」〜 ソプラノ山口佳子Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる