ソプラノ山口佳子Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 1月演奏会告知〜モーツァルト協会 ドン・ジョヴァンニ〜

<<   作成日時 : 2012/01/04 19:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

陽が落ちたらだいぶ寒くなってきました。

今日も八王子は
最低気温がマイナスです。

東京とは
大体いつも2、3度違います。




住所としてはここも東京ですけど
あまりその実感がなくて
家族の会話でもつい

「都内はまだ雪じゃないらしいよ」

「へー、こっちはもう降ってるのにね」

とか言います。


都内=23区内

みたいな感覚?

境界線はハッキリしません。



さてボーっとしてると
あっという間に一月も終わってしまいそうなので

取り急ぎ演奏会告知。


画像


画像


日本モーツァルト協会一月演奏会
「ドン・ジョヴァンニ」全二幕(セミ・ステージ形式)


2012年1月29日(日)13時開演
東京文化会館小ホール

出演:ドン・ジョヴァンニ  宮本益光
   レポレッロ       大山大輔 
   騎士長         ジョン・ハオ
   ドン・オッターヴィオ  布施雅也
   マゼット         照屋博史
   ドンナ・アンナ     宮澤尚子
   ドンナ・エルヴィーラ  山口佳子
   ツェルリーナ      藤谷佳奈枝
   
   指揮・ピアノ     河原忠之
   企画・演出      永竹由幸

全席自由:6000円(学生2000円)

詳細はこちらにも→日本モーツァルト協会




今年最初の本番はなんとモーツァルト。

なんと。

ですよ。

私にとっては。



実はいまだに一度も

モーツァルトのオペラを一本
本番で歌ったことがないんです。

(あ、勿論学生時代は抜いて考えてます。)


声楽の世界では
特に日本では

「モーツァルトは基本」

と皆さんが口をそろえて言うにもかかわらず。



リリコレッジェーロのソプラノの理想としては

若いうちにまず
バルバリーナ、スザンナ、デスピーナ、ツェルリーナ
などの

「ーナ系。」

のスーブレットの役を一通り勉強して
年齢と共に声が柔らかく豊かになってきたら

コンテッサとか、フィオルディリージとか、アンナとか
に段々移行する

って言うのが理想だと常々思ってきたんですが・・・。

勉強はしつつも
実力もなくてご縁もなくて

それから恐らく
どちらかと言えば立派な
この体格も関係してるんだろうけど。

結局「−ナ系」はやらずじまい。。


なのに

ドンナ・エルヴィーラ

いきなり超難役がきてしまいました・・。

まぁ年齢的には
もうそういう年だって事かしら(汗。


演出はいたってシンプル
適宜カットもあって
正確には全曲演奏ではないですが

アリアは3曲ともあるし
アンサンブルは慣れない内声だし

・・・正直だいぶプレッシャーです。


しかも自分の先生のところに
初めてレッスンに持って行ったときは

「何かイタリア人が苦労して歌ってるモーツァルト見たい」

って言われてしまいました。


いや・・・確かに。


モーツァルトは
やっぱりイタリアの音楽じゃないというか。

ベルカントものを歌う感覚では
とてもその音楽が表せないんですよね。


何をどこまでやって良いのやら
それこそ学生時代は
結構慣れ親しんでいた音楽のはずが

何だかすっかりアウェイな感じ。



とにかく悪戦苦闘中です。





とか

お知らせなのに
弱気な事かいてちゃダメですけど(笑。

はてさていったい
私のエルヴィーラ

どんなことになるのか。


怖いもの見たさで(こら)

是非とも
確かめに来て頂ければと思います(汗。


だって私はともかく

共演は皆さま本当に素晴らしいですよ!

何と言っても
表題役は益光さんの18番。
体に沁みこんでいます。

・・乗り移ってます・・・って言ったらある意味怒られるかな。
ご本人はとても誠実な方だしな。

布施君や大山だいちゃん
気心の知れたメンバーも多いですし。
稽古場はいい雰囲気。

それにオケ伴奏にひけをとらない
河原さんのピアノですから。


こんな恵まれた環境で
こんな挑戦をさせて頂ける事が
ありがたいです(涙)。



そんな訳で頑張ります




ご興味のある方は主催元にお問い合わせ頂くか
こちらよりご連絡ください。

宜しくお願い致します







あぁ。

それから念のため。

「−ナ系」は決して諦めていないので
いつか実現したいです。

どなたかお声かけてくださーい(笑)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1月演奏会告知〜モーツァルト協会 ドン・ジョヴァンニ〜 ソプラノ山口佳子Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる