ソプラノ山口佳子Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 桜色のドレスで〜演奏後記・アイバンクチャリティーコンサート〜

<<   作成日時 : 2012/04/13 00:32   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

やっと来た春。

と言う感じですね。


桜、

都内はだいぶ散り始めているようですが
八王子のあたりは今が満開です。

ここ数日本番と稽古とで立て込んでいて
全然お花見の気分になれなかったのですが

今日やっと少しだけ。

午前中の予定が終わって
帰宅途中

うちのお墓もある近所のお寺の
それはそれは見事な桜を愛でて来ました。

風に花びらが境内に舞って
何とも言えず美しかったです。

画像



日本って綺麗だなー。

八王子良い街だなー。





さてそんなわが町八王子で

4月5日歌ってまいりました。


アイバンクチャリティーコンサート


当日は会場いっぱいの
お客様にお集まりいただきまして
本当に嬉しい事でした。

プログラムは

「夕焼け小焼け」など
日本の歌から初めて

途中にカンツォーネを挟み

最後はオペラのアリアと重唱。


ゲストの青山さんにも

ゲストにも関わらず
5曲も歌わせると言う暴挙に出ましたが(笑)。
(ほぼ半分、これじゃジョイントコンサートだわね・・)

「荒城の月」や「闘牛士の歌」など
とっても素晴らしくて、お客様大喜びでした。

いやー。
ホント出て貰えてよかったー


クラシックの声楽のコンサートは
初めてのお客様も
いっぱいいらっしゃるとの事でしたので

こんなこと自分でいうのもなんですが
ソプラノの高音ばっかりでは
耳がキンキンしちゃって聴き難いだろうなって思って。

男性の温かくてふくよかな声が
是非とも欲しかったのです。

なおかつ!

日本語の歌も間違いなく
カンツォーネも間違いなくて
一緒にロッシーニをガッツリ歌ってくれる人でないと(笑)
絶対ダメだったので(どんだけ欲張り)

いやー。
ホントに良かったーー。


ま、何よりも。

私が「青ちゃん」と歌えることが嬉しくて
楽しいという事が一番でしたが(笑)。


あ、でも真面目な話。

大切な事だと思います。
聴いて下さるお客様にとっても

舞台上の共演者同士が
信頼し合える関係だという事は

そういうのきっと
伝わってしまうと思ってます。



それと今回は

慣れないお客様が緊張したり
飽きてしまったりしないようにと思い

今までになく頑張って喋ってみました


話す内容を紙にまとめて
喋りだけの練習もしてみたり。

特にセビリヤの二重唱は
「レチタティーヴォ」から全部やりたかったので
説明がどうしても長くなります。

どうにかこうにか
何処が面白い所かをかいつまんでまとめて

ロジーナがこういって
フィガロがこういって
ってやっているうちに・・・

気がつけば
フィガロの台詞は右を向き
ロジーナの台詞は左向き

しまいには何だか落語家みたいな気分になりました。


まぁとはいえ

本番では右左がどっちだか
途中で分からなくなっちゃったけど(−−)トホホ。


イメージは
何度もご一緒している
コンサートソムリエの朝岡さん!!

だったんですが・・・。
いやぁ・・・やっぱりほど遠い・・・・。

って設定目標が高過ぎか(笑)。


まぁそれでも、

前は喋っているうちに
息があがっちゃって大変だったんですが

今回は逆にお喋りしながら
緊張が少し解けていくような感覚もあったのは
収穫だった気がします。

何事も経験!



個人的には
色々と細かい反省はありますが、

終演後、お客様を送り出す時に
皆さん笑顔で帰って行かれたようで

ライオンズクラブの皆様も
喜んで下さったようで

とにかくホッと致しました。



何にしても

地元八王子で歌える機会が頂けて
本当にありがたい事でした。

「都内ではなかなか出掛らないけど
 八王子なら聴きに来られます」

というお客様も沢山いらっしゃるという事を
よくよく心に留めておかなければと思います。



今回も

お世話になりました
八王子中央ライオンズクラブの皆様
いちょうホールの皆様はじめ
関係者の皆様

本当に素晴らしい演奏で助けてくれた
仲田君、青山さん

忙しい中
手伝いに来てくれたマキナ様

ポスター貼り等
いつも宣伝にご協力いただく皆様
両親はじめ親戚の皆様

そして会場にお越し頂いたお客様

全ての皆様に心からの感謝を


画像


写真。共演のお二人と。


さてこの桜色のドレス。

以前からこういう感じのが一着は欲しいと思ってて
先日やっと見つけたと思ったらサイズがギリギリ。

でも今回は是非この色で歌いたいと
迷った挙句に買ったんですが。


・・やっぱり歌うにはきつすぎる。

と言うことが判明(−−)。


コンサート前半で着ましたが
3曲歌ったらもう限界・・・。

あえなく衣装替えでございましたとさ。


でも、お直しするもんねーー。
(↑痩せれば?)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
桜色のドレスで〜演奏後記・アイバンクチャリティーコンサート〜 ソプラノ山口佳子Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる