ソプラノ山口佳子Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 舞台の熱さ〜演奏後記・首都オペラ「カルメン」〜

<<   作成日時 : 2012/09/09 21:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

風が。

すっかり秋の様子になって来ましたね。


とはいえ昼間はまだまだ暑さが残っています。

本格的な秋までは
まだもう一息と言う感じでしょう。


九月の頭は大変な本番が二つ続いて

終わってすぐに

藤原歌劇団の公演のゲネプロを
二日続きで見に行って

・・二日続きで帰りに飲んでしまい。


昨日今日。

やっと自宅でボヤッとしたところです。




・・いえ。

飲み過ぎたからとかじゃないですよ。

念のため。




そんな訳で

なんだか既に
だいぶ昔の事な気がしてしまうのですが。

振り返っておきます。



9月1日歌って来ました。

首都オペラ公演「カルメン」



なんとか終わりました。

ミカエラ初挑戦。。


なんとか。

って感じです、ほんとに。


決して余裕をもって臨める役ではなかったのは

ブログで前述のとおりですが


最初の音楽稽古

最初の立ち稽古

最初の合唱合わせ

通し稽古

オケ合わせ

ハウプトプローベ

ゲネプロ

本番。。


緊張に負けないように戦いつつ

とにかく当たって砕けろで歌ってみて

やっぱり上手く歌えなかったと一度凹んで

次の稽古でちょっと取り戻して

やっとその場の感覚に慣れたかなと思う頃には

次の新たな壁が。。


内心、ずっとそんな感じでした。



何がそこまで難しかったかと言うと。

同じ悲劇的なオペラでも

「椿姫」のヴィオレッタ歌った時にはそこまで感じなかったんですが



感情がぐっと入ると

体のコントロールや

声のコントロールが上手く効かなくなる。


本来は冷静でいないといけない部分まで

心と一緒にあっち行ったりこっち行ったり

持って行かれちゃう感じがして。。


自分をコントロールすることが凄く難しかったです。

これがこの時代の作品を歌う難しさなのかなと・・。



勢いで歌ってしまうと
テクニックがぐちゃぐちゃになるし

一度ぐちゃぐちゃになったものを
整え直すのには時間がかかるし

じゃあ、気持ちを抑えて歌おうと思うと
今度は何かが外に出ない・・・。


ものの見事に悪戦苦闘でした(笑。



ただ、だからと言って

決して稽古が辛かったという事ではないです。




昨年もお世話になった合唱の皆さんの

馴染みのお顔を稽古場に見る事は
とても心の支えになりましたし。

気心の知れたスタッフの皆さんに
的確なアドバイスを頂きながら

自分の問題点と向き合えたことは
とても幸せでした。


それに
本当に適材適所の
素晴らしいキャスティングでしたから

他のキャストの方の
稽古を見るのがとても楽しくて

アンサンブルもアリアも

「いいねーー。」

「おお、そんな風に歌えるのか!スゴイ!!」

などと心の中で呟きながら
ワクワクしておりました。


幸せな現場に居させて頂けた。


本当にそう思います。



この役をやるかやらないか

すごく悩んだのですが


この舞台に立てて

良かったとすごく思います。




本番の舞台の上のエネルギー

と言うかなんというか。。



村上さんにしても

小林さんにしても

素晴らしい先輩の皆さんの

舞台に立っている時の

体から発するエネルギー。


それを近くで体で感じれたことが

私にとっては凄く大きかった気がします。


稽古場とは全然違った。


あー私、全然足りてないや。

こういう作品を客席まで届けるには

こんなに出さないといけないんだ。


こんなに熱いんだ、舞台の上って。



そんな事

歌いながら思いました。



一回で終わってしまったのが勿体ない。。

こんなに素敵なメンバーでやれることはきっと中々ない。

いつかどこかでもう一度。


今はそんな思いです。



今回も

総監督の永田さんはじめ

演出の三浦さん

指揮の岩村さん

神奈川フィルの皆さん

個性あふれるキャストの皆さん

ハードスケジュールの中
素晴らしい演奏をして下さった合唱の皆さん

無茶苦茶可愛かった児童合唱の皆さん

素晴らしいスタッフの皆さん


そして

会場に足を運んで下さったお客様

いつも支えてくれる家族

お世話になったすべての皆様に


心からの感謝を


さて次回は江副財団のコンサート振り返ります(汗。


画像


ミカエラ3幕の衣装。男装でした。

画像


終演後。キャストの皆さんで。メルセデスさんとスニガさんが足りないけど(泣。

画像


村上さんのホセ。初共演ホントに光栄でした。良く見ると二人とも汗びっしょり(笑。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ。始めてコメントします!
山口さんのミカエラ、とっても素敵でした♪いつもお稽古で「きれいなソプラノだな〜(*^^*)」と思ってました。
私もこれから沢山勉強をして、人に感動を与えられる歌を歌えるようになりたいです。そして、またいつか山口さんと一緒にオペラに出ることが出来るように頑張ります(^-^)/
貴族の子供
2012/09/27 20:42
貴族の子供さん。コメントありがとうございます。あれ?稽古でって事はご一緒していたのかしら?貴族の子供の役?お世話になりましたm(__)m。歌の勉強頑張って下さいね。オペラまた一緒に出れると良いですね(^-^)/私も頑張ります!
佳子
2012/09/27 21:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
舞台の熱さ〜演奏後記・首都オペラ「カルメン」〜 ソプラノ山口佳子Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる