ソプラノ山口佳子Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 13年12月演奏会告知・その3〜麻布で年忘れ・クリスマスコンサート〜

<<   作成日時 : 2013/12/14 00:23   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

寒いですねぇ。

稽古帰り駅からの家路、
手袋なしではちょっと辛くなって来ました。


いや。

東京の真ん中ではそんな事はないでしょうけど。

何しろここは
東京都内とはいえすぐそこは山ですから。


あ、ちなみに
中央線で新宿から山梨方面に「じ」のつく駅を越す毎に

気温が一度下がるって言う通説は
ホントでしょうかね。

確かに体感ではその位の違いがあるような。。

高円寺
吉祥寺
国分寺
八王子

西国分寺、西八王子は数えません。
あしからず。


あ、さらにちなみに、

上の並びからか「八王子」を「八王寺」
と間違える方が結構いらっしゃるのですが

違いますよー。

お寺ではなく
八人の王子ですから。



閑話休題。


いや、その前に本題も始まってませんでした。

演奏後記をと思うのですが。

取り急ぎ、今月はもう一つコンサートがあるもので

そちらのお知らせから。


画像


未来からくる演奏家を聴く会
〜第205回 年忘れ特別・クリスマスコンサート〜

日時:2013年12月25日(水)18時45分開演

場所:南麻布セントレホール

出演:山口佳子(Sop)
    仲田淳也(Pf)

予定曲目:二十三夜
       風に寄せてうたへる春の歌
       うぬぼれ鏡
       「ロメオとジュリエット」より“私は夢に生きたい”
       「ドン・パスクワーレ」より“その眼差しに騎士は”
       「タイス」より“永遠に美しいと言って”
       「ミニョン」より“金髪のティターニヤ” など。

全席自由:3,000円(学生2,500円)

詳細こちら→主催HP




二年ほど前に
一度出演させて頂いたのですが
有難くもまたお声を掛けて頂きました。

クリスマス特別コンサート

とはありますが、
内容は特にクリスマス仕様にはしないつもりです。

日本の歌は
山田耕筰さんのアカデミックなものに挑戦しつつ
コミカルな楽しいものも少し。

オペラのアリアは
様々な女性像という事で
フランス・イタリアオペラから選んでみました。


伴奏はいつもお馴染み仲田君。

留学時代からですから
だいぶ長い付き合いになって来て
一緒にやったレパートリーも増えてきました。

こちらがどうなろうと
しっかり合わせてくれる。

安心して身を任せられる感じが
最近は何とも心地よいです。


色んな方と共演して
色々な刺激を頂くのも素晴らしい事ですが

あーだこうだと言い合いながら
こつこつと一緒に勉強してくれる仲間がいるという事も
ありがたい事だなぁと思います。



80席ほどの小さなサロンだそうです。

マイクなしで気楽にお喋りしながら
アットホームな会に出来たらと思います。



そして

今年一年の締めくくりに

御越しになる皆様の心に

聴き終えて家路につくその胸に

少しでも温かな灯がともりますように。




ご興味ございましたら

上記主催HPよりご連絡いただくか

こちらよりご連絡下さい。

整理券ご用意させていただきます。


宜しくお願い致します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
13年12月演奏会告知・その3〜麻布で年忘れ・クリスマスコンサート〜 ソプラノ山口佳子Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる