ソプラノ山口佳子Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 14年2月演奏会告知〜日本モーツァルト協会「フィガロの結婚」〜

<<   作成日時 : 2014/01/24 23:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

寒い寒い。

と毎日言っております。

今日あたりは少し和らぎましたけど。

また週明けから寒いとか。。


ノロウィルスが流行ったり

インフルエンザが流行ったり

本当に気をつけなければいけない時期ですね。


ま、などと言うのを口実に

予定がなければ家に引きこもり

炬燵の住人になったりしてるから

正月に増えた体重が戻らないのです。


ええ。

分かってはいるのですが。


炬燵にみかんは。

やはり冬の幸せ。


せめて罪悪感を軽減すべく(笑)

リブレット(オペラの台本)や

原作本などぼんやり読んでおります。


今読んでいるのはこちら。

画像


じゃん。

そんな訳で
昨年の4月より一年かけて進行中

モーツァルト3大スーブレット役
制覇プロジェクト(個人的)

ついに完結編です!

(↑大げさ。。)

画像


日本モーツァルト協会「フィガロの結婚」

日時:2014年2月23日(日)13時開演
場所:東京文化会館(小)

出演:須藤慎吾(アルマヴィーヴァ伯爵)
   西正子(伯爵夫人)
   大川博(フィガロ)
   山口佳子(スザンナ)
   向野由美子(ケルビーノ)
   小林由佳(マルチェッリーナ)
   狩野賢一(バルトロ・アントニオ)
   小山陽二郎(バジリオ・クルツィオ)
   他

ピアノ:田村ルリ

全席自由:6000円(学生2000円)

主催HP


昨年4月アンコーラ公演
「ドン・ジョヴァンニ」のツェルリーナ

昨年8月ミラマーレオペラ公演
「コシ・ファン・トゥッテ」のデスピーナ

とやって参りまして
とうとう一番の難役スザンナに挑戦です。

しかしこの順番で
勉強が出来た事は本当に有難い。。

オペラ一本の中で
舞台に出ている時間を考えても

スザンナの重要性は他の二役とは
かなり違う。。

いきなり大役ではなく
順を追って勉強出来た感じがするだけで

気持ち的には随分違います。。



それに共演者の皆様が!

まぁなんて豪華なのでしょう!!

顔ぶれを見ただけで

思わずニヤリ。

良い公演になる事間違いなしです。


稽古が始まるワクワク感半分

素晴らしい皆様とご一緒するプレッシャー半分。。


いやこれは頑張らねば!


文化会館の小ホールですから
演出に限りはありますが

ピアノ伴奏でシンプルな上演だからこそ
中身の濃いものを

お届けできればと思っております。


ご興味ございましたらこちらまで。



小ホールですのでお座席限りがございます。

ご連絡はお早めにお願い致します。


宜しくお願い致します!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
14年2月演奏会告知〜日本モーツァルト協会「フィガロの結婚」〜 ソプラノ山口佳子Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる