ソプラノ山口佳子Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 14年8月演奏会告知・その1〜「コジ・ファン・トゥッテ」今年の夏もデスピーナ〜

<<   作成日時 : 2014/07/17 14:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

むはー。

今日も蒸しますね。。


こんな日はピアノの部屋に

ずっと籠っているが楽ちんです。


ま、防音室であるという大義名分のもと

エアコンをつけるからなんですが。。


籠りすぎると煮詰まってしまうので

そんな時は。


8月の演奏会のお知らせでも(?)。


まずはこちら。

画像


画像


アンサンブル・アイン・ライム
第38回定期演奏会
モーツァルト作曲・歌劇「コジ・ファン・トゥッテ」
(演奏会形式・全曲上演・字幕付き)

日時:2014年8月3日(日)16時開演
場所:府中の森芸術劇場ウィーンホール

出演:江口二美(フィオルディリージ)
    相田麻純(ドラベッラ)
    山口佳子(デスピーナ)
    澤崎一了(フェランド)
    田中大揮(グリエルモ)
    松山いくお(ドン・アルフォンゾ)

指揮:松下京介

ステージプランニング:手塚優子

チェンバロ:古瀬安子

管弦楽:アンサンブル・アイン・ライム

全席自由:2,500円

問合せ:info@einreim.org

主催HPはこちら




昨年の夏に
念願のデスピーナデビューだったんですが。

こんなにも早く二回目のチャンスを頂きました。


いやぁ、嬉しいなぁ。

しかも今度はオーケストラと
御一緒出来るのですよ!


アマチュアオーケストラ
アンサンブル・アイン・ライムの皆さんに
お声掛け頂きました。

オーケストラの演奏会ですから
舞台に主役であるオケの皆様がのられて

私達はその後ろに仮設のミニステージを組んで頂き
ウィーンホールの会場を十分に生かしながら
セミステージ方式で演奏する予定です。

楽しそう〜。

もちろん通常オペラは
オーケストラピットを使って上演しますけど。

こんな風にオケの皆さんと
本当に一つの舞台の上で演奏する

そういうの大好きです。

色々小ネタも仕掛け中・・・ふっふっふ。


キャスト・スタッフともに
今回も素敵なメンバーが揃いました。

昨年に引き続き
指揮の松下さん、アルフォンゾの松山さん。
このお二人は音楽をしっかり引きしめながら
どっちが如何に面白いかを常に競ってますね(笑)。

古瀬さんのチェンバロも
遊びがいっぱいで楽しいし。

美人姉妹も二人とも個性がキラキラして
声も演技も素晴らしいです。
其々のアリアは圧巻ですよ。。

そして是非聴いて、更に観て頂きたいのは
若い士官のお二人。

どっちがどっちか一瞬分からなくなるくらい
立派な体格が瓜二つ。
良く響く声も相まって、二人揃うと物凄い迫力です。

画像


ね、変顔してる私が小人みたい(笑)。

お二人にリアルに両脇吊り上げられてしまう予定です。



本番まであと3週間を切り

稽古も佳境

皆さんの息もピタリと合って来ました。


去年のコジも面白かったけど。

今年も面白くなりそうです。


字幕も付きます。

ぜひ聴きに来て頂けたらと思います。


残席少なくなりつつあります。

ご興味おありの方は上記主催まで

お問い合わせ頂けますと幸いです。


宜しくお願い致します

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
14年8月演奏会告知・その1〜「コジ・ファン・トゥッテ」今年の夏もデスピーナ〜 ソプラノ山口佳子Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる